東玄関のローコスト住宅の間取り

ローコスト住宅といっても大きさを小さくするだけでは
満足の行く家を作ることはできません。

玄関ホールは3畳ぐらいは欲しいでしょうし
コートを入れるクロゼットもあればベストです。

リビングダイニングは対面キッチンで、
テーブルも180cmぐらいの長さのものを入れたいですね。

ダイニングテーブルだけでなくリビングにソファーを置きたい。
そうなってくるとLDKの大きさも広くなくてはいけません。

キッチンから近い場所に洗面脱衣室を配置しておけば
洗濯機へ行きやすくなって便利です。

お風呂に近いのも作業しやすくなりますね。

階段はリビング階段で家族とのコミュニケーションも大事にしたいです。

寝室は大きめのウォークインクロゼットがあることで
部屋はすっきりと片つけることができます。

そして意外に散らかるのが趣味のものや本など。
書斎をひとつ作っておけばそこにゲームだって押し込めます。

子供部屋は東側の光であれば勉強にも最適です。

和室はリビングと一体化する間取りも多いですが
客間として独立させるプランもあります。






カテゴリー: ローコスト住宅 間取り,ローコスト住宅 間取り図,ローコスト住宅 間取り | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村