和室8畳がリビングに隣接する住宅の間取り図

参考のプランは44坪の和室がリビングに接する間取り図です。

1階には18畳のリビングとリビングに引き戸で開放する
8畳の広い和室があります。

キッチンは対面式で18儒の広さがあり
キッチン脇には1.5畳のパントリー収納があります。

和室の8畳とリビングは南の庭に面し
和室8畳二は3畳の広い納戸もあります。

玄関ホールは下足箱と2畳の土間収納物入れがあります。

1階には洗面脱衣室は2畳で浴室が2畳、トイレが1畳あります。

2階にはベッドルームが4室あります。
6畳の洋室がクロゼット付きで3室と8畳の寝室が1室あります。

部屋数も多いので子供の多い家庭や、
家族の人数が多い家庭に適しています。

8畳の寝室は3畳のウォークインクロゼットがあります。

南には部屋から出るバルコニーと
部屋を通らず廊下から出ることのできる物干しバルコニーがああります。

共用の物入れも広く収納量の多いプランになっています。

2階にもトイレがあり混雑を避けることができます。

正方形に近いのでローコストで建築の可能な間取りです。



カテゴリー: 間取り 5LDK,間取り 東玄関,間取り図 | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村