5LDKファミリークロゼットのあるローコスト住宅の間取り

参考の間取りは37坪5LDKのローコスト住宅のプランです。

玄関ホールには靴箱と土間収納があります。
リビングダイニングキッチンは18畳で対面式のオープンキッチン。

対面式のキッチンは完全にオープンな形と
セミオープンがあります。

オープンなキッチンだと和室とリビングまで見渡せて
キッチンにいると家族の様子が伺えるので
コミュニケーションのとりやすい状態になります。

和室はリビングに引き戸でオープンできるようにしています。
玄関側に引き戸をつければ玄関側からも出入り可能です。

洗面脱衣室は3畳と大きくして収納ボックス、
引き出し収納などを置いて便利に利用できるようにしています。

ローコスト住宅ながらトイレは手洗い付きでタンクレス
さらにコストを下げたい場合は宅ありトイレにして
手洗いをなくするとコストダウンできるでしょう。

階段は独立階段ながらリビングを通って2階へ行くタイプ
引き戸で仕切れるので冬場は寒くならないです。

2階の寝室には4.5畳の大きなファミリークロゼット
書斎も3畳あるので家で仕事することができます。
子供部屋の想定の6畳の部屋は南側に配置
大きなバルコニーテラスに面します。






カテゴリー: ローコスト住宅 間取り,間取り 5LDK,間取り図 | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村