ローコスト住宅が良い理由

ローコスト住宅の間取りは建築費用が安くなるだけでなく
合理的に作ることによって
さらに良いことはたくさんあるのです。

例えばこちらの間取りのように真四角で構造的に安定
均等に力が拡散するので強い建物になります。

そして屋根形状がシンプルになるので
雨漏りのリスクが最大に減っていきます。

そして張り欠けがないので風水や家相的にも
とても良い間取りになっていくのです。

32坪と小さい多いさながら4部屋と
大きな20畳のリビングダイニングキッチン

洗面脱衣室への家事動線もコンパクトにまとめられ
リビング階段で2階に移動するので
家族のコミュニケーションも良好に保たれます。

収納もシューズクロークや階段下を利用して
ロフト収納も設ければ収納量はさらにアップします。






カテゴリー: ローコスト住宅 間取り | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村