ローコスト住宅は手抜き住宅なのか?

ローコスト住宅の間取りを依頼されることがあります。
分譲住宅などの仕事です。

一般的にローコスト住宅ですから安いのでなにかあるのではないか
手抜きや品質を落としているのではないかと思いがちです。

実際は違います。

設計者としてメーカーさんとの打ち合わせに参加すると
いかに顧客の要望に応えてそれを買いやすい価格で提供するか?
そこにしのぎを削っているのです。

ハウスメーカーは競争相手がいます。
そこに競争に勝つにはより安くより品質を高くしないと生き残れません。

思っている以上に熾烈な競争にさらされ
口コミ情報もすぐネットに公開される時代ですから
ごまかして会社を存続できるほど甘くはないのです。

ですから、低価格帯のローコスト住宅ほど
競争にさらされていてお得になっているのです。

ハウスメーカーさんと打ち合わせすると思うこと
難しすぎるけどやりがいはある。

建築家では到底解決できない低価格で魅力的な住宅を
日々研究して会議して作っているのが本当の舞台裏の話です。






カテゴリー: ローコスト住宅 間取り,ローコスト住宅 間取り図,間取り 35坪 | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村