35坪4LDKローコスト住宅の間取り

参考のプランは35坪4LDKのローコスト住宅の間取りです。

玄関は3畳の標準的な大きさで、階段室を絡めて
広く見せる工夫をしています。

玄関収納は土間収納が1畳あるのでゆとりがあります。

和室は独立して廊下から入れるタイプです。
リビングからも開放して出入りできるので
リビングを広く使うこともできるのが良いところです。

リビングダイニングキッチンは18畳で対面式キッチン
キッチン近くに洗面脱衣室を配置することで
家事動線をコンパクトにまとめています。

2階には3部屋あり、洋室6畳は子供部屋の想定
バルコニーは広く7畳の大きさが確保されています。

東側の個室はウォークインクロゼットがあり
個室のグレードもよくなっています。

寝室は8畳でウォークインクロゼット付
ウォークインクロゼットは3畳でゆったりした広さになっています。

トイレは階段下を使わず、1畳の広さ
1階と2階に二箇所配置されて便利です。






カテゴリー: ローコスト住宅 間取り,ローコスト住宅 間取り図,間取り 4LDK | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村