2階リビングのローコスト住宅の間取り

参考の間取りは33坪4LDKの2階リビングのローコスト住宅です。

2階リビングを建てる理由と言うのは二階のほうが快適な場合。

例えば2階からの景色が良いとか。

それから2階のほうが日当たりが良い等の理由も考えられますね。

2階リビングが他によい例と言うのは天井が高くできること。

屋根の形状に合わせて天井を高くすると
それだけで雑誌に出てくるようなおしゃれな家
かっこいいインテリアになると言うことなんですね。

2階リビングにしたときに1階は寝室になります。
それはそれで安心感もあるし、よいと思います。

逆に2階リビングのデメリットがあるかというと
やはり階段で上らなければならないと言うこと

年齢が高くなると階段の上り下りはきつくなりますから
ひざがいたい人とかはやめたほうが無難でしょうね。

若いうちは運動になってよいかもしれませんね。

それでも、ダイエットにまではならないと思います。



カテゴリー: ローコスト住宅 間取り図,間取り図,2階リビング 間取り | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村