廊下のない間取りをつくる時の注意点

今回の間取りは26.5坪のローコスト住宅の間取り図です。
3LDKで1階にLDKと水周り、2階にベッドルームの配置です。

南道路で南玄関の間取りになり、リビング階段です。

極力廊下を減らして部屋の面積を増やす工夫をしています。

廊下をなくしていく間取りの注意点ですが
トイレはダイニングの近くに配置する場合
ドア一枚だけと言うのは避けるべきです。

解決方法としては廊下を挟んで
ドアを2枚で隔てることで音の問題を解消します。

マンションでもこのぐらいの距離は離すということは
音や匂い空気の汚れの問題があるからですね。

キッチンは対面式でダイニングとリビングを見渡せ
部屋が広く見えるようになります。

キッチンと洗面脱衣室が近いのは家事動線も近くなり
現代の間取り図では使いやすくなります。

子供部屋を南に配置する家庭と逆に北に配置する場合があります。

物干しするのに子供部屋になる部屋を通らず
寝室からバルコニーに出れば、アイロンがけなども
寝室で行うことができて便利です。

勉強するのに南の明るい光はいらないので
東窓、北窓、西窓で二箇所もあれば通風も採光も取れるでしょう。



ローコスト住宅のブログが大集合する村

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 


ローコスト住宅ランキング

 

訪問ありがとうございました。




カテゴリー: ローコスト住宅 間取り,間取り 27坪,間取り 南玄関 | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村