部屋干し室のある間取り例

参考のプランは40坪5LDKの2階建ての間取りです。

敷地は北道路の想定で北玄関になっています。

間取りの特徴としては2階に部屋干しのできる物干し室があり、
キッチンからリビング階段を通って2階へあがりやすくなっています。

部屋干しのスペースがあることで
共働きの夫婦の場合でも衣類を乾燥したまま外出することも可能です。

梅雨などの雨の多い季節の場合でも
ベッドルームなどに干しっぱなしにならずに
2階の明るい部屋で乾燥することが可能です。

物干し室からバルコニーへ出れるので
部屋を通ることなくバルコニーで物干しができます。

玄関ホールにはコートかけになるクロゼット
キッチン背面には広めのパントリー収納もあるので
収納量も豊富で遣いやすい間取りになります。

リビングの横には4.5畳の和室があり
引き戸を開放することでリビングと一体化することができます。

キッチンは対面式でリビングとダイニングを
見渡しながら作業することが可能です。

和室まで見通すことも可能になります。

2階には8畳のベッドルームが1室と6畳が3室で
部屋数も多いので子供が3人いる5人家族が住むことができます。

参考のプランは総2階で正方形なので
比較的コストのバランスよく建築がが可能でな間取りです。



カテゴリー: 間取り シュミレーション,間取り 人気,間取り 40坪 | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村