30坪のローコスト住宅の間取り図

参考のプランは30坪3LDKのローコスト住宅の間取りです。

道路は北道路で、玄関も北側に配置されています。

1階にリビングのある間取り図で
リビング階段で2階へ上るように計画されています。

2階にベッドルームが3室ありますが、
リビング階段によって必ず家族と顔を合わせてから
個室に入っていくことでコミュニケーションが生まれます。

夫婦の寝室になるベッドルームは8畳で広く
ウォークインクロゼットも4畳と収納量があります。

子供部屋の想定の洋室は5畳と6畳の部屋が
南のバルコニーに面して配置されています。

キッチンは対面式でオープンになり、
キッチンからリビングとダイニングを見渡すことができます。

玄関ホールには土間収納が2畳と
キッチン背面にはパントリー収納が1.5畳
階段下にも収納があるので
収納量にも配慮された計画になっています。

洗面脱衣室と浴室はキッチンから行きやすい間取りで、
家事動線がコンパクトに納まっています。



カテゴリー: ローコスト住宅 間取り図,間取り 30坪,間取り 北玄関 | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村