最小の一戸建て住宅の間取り図、9坪ハウス

今回は9坪ハウスについて解説してきます。

建坪を最も小さくして間取りでみようという企画みたいなもので
9坪ハウスいう言葉も一応あるんですね。

小さい住宅という意味で使われている9坪というのは建坪9坪のスペースになります。

2階建てで18畳の広さですね

この間取りは2階建てなので2階建てで18坪になります。

2 LDK で1階に玄関と物入れ靴を入れる収納と
階段した利用したトイレとL DK は13畳と小さめです。

ダイニングとリビングのスペースが設けられて
対面式キッチンなってるという感じです。

壁面にキッチンをつけて広く使うこともできます。

階段を登っていくと2階の方に5畳と4畳の小さめだけども
個室が2部屋あります。

1階に洗面と脱衣室を設けると部屋が成立しないので
2階に洗面と浴室を作ってあります。

スペースの関係でトイレは1階になっていますが
収納を減らしていけば2階でも配置ことができます。

そして9坪ハウスの中でも3階建てにしたパターンです。
27坪のスペースになります。

こちらはかなり現実的なプランなります。

先ほどの18坪の住宅は特殊な家だと思います。
一人で住むとかあまり現実にそんなに多くないパターンではないかと思います。

そこまで小さくして住む人があるかっていうところもあります。

三階建ての方は27坪でローコスト化したプランです。

敷地が狭い場合に十分使える間取りで建坪は9坪で3層に重なる形になります。

一階に個室があり2階にLDK 3階に個室が2室2で
3 LDK の間取りになります。

3階には4.5畳と6畳のベッドルームがあってトイレもあります。
2階は16畳の LDK でキッチンを対面式で
南側にリビングダイニングがあって南に窓があります。

2階の方にも南に部屋があってこちらは夫婦の寝室にして
3階に子供部屋という形にすれば家族で住めるようになっています。

1階の方にある洗面と浴室がありベッドルームのある1階にトイレがあります。
2階を中心に上下階に移動するという形になってきます。

今回は建坪9坪は小さいスペースを活かしながら作った
二階建てと三階建ての間取りを紹介しました。



ローコスト住宅のブログが大集合する村

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 


ローコスト住宅ランキング

 

訪問ありがとうございました。




カテゴリー: 9坪ハウス 間取り,ローコスト住宅 間取り,間取り 2LDK | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村