32坪4LDK総二階のローコスト住宅の間取り図


今回のプランは32坪4LDK のローコスト住宅のプランになります。

総二階の間取りになっていて広さもコンパクトにまとまっており、
部屋数は4 LDK で家族で住めるような間取りになっています。

東道路の想定で東玄関になっています3間間口の間取りで
細長い敷地に建つことも可能になってきます。

階段は独立階段で2階に上がっていきます。

リビングダイニングキッチンは16畳の広さでキッチンを対面式になっています。

対面式のキッチンからダイニングとリビングを見渡せるようになっており、
リビングの奥に和室が配置されています。

リビングに接するように配置された4.5畳の和室には
押入れと床の間があります。

和室は引き戸でリビングに開放できるようになっているので
リビングダイニングキッチンと一体化することができます。

キッチンは背面の収納も広く洗面脱衣室にも近くなっています。
水回りに近いため家事動線がコンパクトになり
作業しやすい間取りになっています。

1階のトイレは一部階段下を利用しています。

2階のベッドルームは3部屋あり全てが南側に面しています。

一階の和室も南側に配置されているので
全ての部屋が南向き日当りの良い間取りになります。

寝室は8畳のスペースでウォークインクロゼットが3畳と広く
収納量もゆったりと豊富になっています。

洋室6畳は二部屋で東の方向は奥にクローゼットが1.5畳あります。

廊下にも共用の物入れがあるので収納量を確保することができています。

トイレは2階にも1畳のスペースがあります。

1階と2階で2箇所あることによって
朝の身支度の混雑する時にストレスを感じないようになります。

バルコニーテラスは2階の個室の南についており
布団干しや洗濯物を干しに利用することができます。

長方形の間取りになって屋根形状もシンプルになっているので
雨風など台風など雨漏りのリスクも軽減されていきます。



カテゴリー: ローコスト住宅 間取り,ローコスト住宅 間取り図,間取り 32坪 | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村