安く住宅を建てる方法

参考のプランは30坪4LDKのローコスト住宅の間取りです。
ローコスト住宅を作るにあたっては
いろいろなものを切り捨てていかなければなりません。

まずは家の形状の複雑なこと
シンプルな四角形の形状にしてローコスト化を図ります。

その時に効果があるのが廊下の面積を減らすこと
極力廊下のない間取にすれば
小さな面積で最大限のスペースを得ることができます。

30坪で4LDKの大きさを目指せばかなりのローコスト住宅の
プランを作ることが可能でしょう。

ローコスト住宅のハウスメーカーが
1坪あたり50万とすれば1500万

30坪の家が坪あたり60万とすれば1800万の家になります。

安い家はどこで建てられるのかという質問。
ハウスビルダーで下請けもしている会社が安いです。

大量に仕入れているので材料と設備単価が安くなります。



カテゴリー: ローコスト住宅 間取り,間取り 30坪,間取り 4LDK | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村