32坪4LDK土間収納のある間取り

参考のプランは32坪4LDKのローコスト住宅の間取りです。
北道路の想定で北玄関の配置です。

玄関ホールは3畳シューズボックスと土間収納があります。
階段室とあわせて広がりのある玄関ホールになっています。

トイレは階段下を利用したスペースにすることで
洗面脱衣室を2畳から3畳の大きさに広くしています。
そのことで洗面脱衣室に収納を置くスペースができました。

リビングダイニングキッチンは16畳で対面式のキッチン。
キッチンはリビングとダイニングを見渡すことができて、
さらにダイニング越しに庭を眺めることができます。

和室はリビングに対して引き戸を開放することができ、
リビングダイニングと一体化して広いスペースに感じられます。

2階には寝室8畳ウォークインクロゼット3畳があります。
ウォークインクロゼットは風通しも良く
内部の湿気対策もしやすい収納スペースになります。

洋室6畳が2室で当初は1室にして広く使うことのできる
自由度のある間取りになっています。

最初はこちらを寝室に使って寝室を個室にしても良いでしょう。



カテゴリー: ローコスト住宅ブログ,間取り 4LDK,間取り 北玄関 | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村