部屋数の多いローコスト住宅の間取り図

参考のプランは36坪5LDKのローコスト住宅の間取り図です。

西道路の想定で西玄関になっています。

間取り図は5LDKになっており、ベッドルームの部屋数も多いので
5人家族など人数の多い家族向けの住宅です。

玄関ホールは3畳でコートかけと下足箱があります。

リビングダイニングキッチンは18畳でキッチンは対面式です。

和室6畳は押入れ2畳付きで、リビングに隣接しています。

引き戸を開放するとリビングと一体化します。

洗面室と脱衣室は別な部屋になっていて、
浴室が使用されているときでも他の人が洗面台を使用できます。

また、トイレの前にあるので手洗いとしても重宝します。

階段はリビング階段で二階へ上がります。
リビングの家族と顔を合わせるのでコミュニケーションが生まれます。

2階は寝室8畳と6畳の部屋が2室と
5畳の部屋が1室あります。

各部屋にはクロゼットがあり、人数分の収納ができます。

間取りは四角い総二階の単純な形状なので
ローコスト住宅で金築が可能です。

屋根もシンプルになるので雨漏りのリスクのない
実用的な住宅になります。



カテゴリー: ローコスト住宅 間取り図,間取り シュミレーション,間取り 5LDK | Tags: , ,




最近の投稿

プロフィール

一級建築士、注文住宅、分譲住宅など住宅の設計を多数手がける。リアルな現場の現状を取り入れて住宅設計に生かす。現在要望の多い間取り図を紹介中。

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村